LIFE LOG(ダイヤのeye's)

ダイヤのeye's

スピリチュアルの力を上手に活かして人生と世界を豊かにするブログ

言霊1,000回単語アファメーションとは?〜進化版アファメーション〜

アファメーションを実践しているけど、唱える文章が長くて面倒くさくなってきた・・・アファメーションを唱えた時に抵抗が出る・・・もっと抵抗が出ず、短く効率的に唱えられないかな?と思っているあなたへ。

そんな時は本記事で紹介する言霊1,000回単語アファメーションを実践すればスッキリ解決できます。

なぜなら私も長い文章を唱えるのが苦手で、短い文章で唱えられないかな?と考えていたからです。そんな時に「単語法」に出会いました。単語法を使えば短く、さらに単語なので抵抗も感じません。

アファメーションについて勉強と実践を重ねた結果、「単語法」と「アファメーション」を組み合わせた「言霊1,000回単語アファメーション」が1番効率が良い方法だという結論に至りました。

この方法は効率よく精神的にもラクに実践出来る方法です。私は1年間実践し潜在意識が書き換わり、現実が次々と変わっていきました。

本記事では

・言霊1,000回単語アファメーションとは単語を1,000回唱えるアファメーション

・なぜ1,000回なのか

アファメーションを唱えるのは文章が長くて面倒くさい・・・

アファメーションで抵抗が出てしまう場合は単語法がオススメ!

・言霊1,000回単語アファメーションの実践方法とポイント

・言霊1,000回単語アファメーションの私の体験談

・言霊1,000回単語アファメーションのまとめ

をお伝えします。

言霊1,000回単語アファメーションをマスターすると短期間で効率良く理想の現実を引き寄せることが出来ます。また物事を継続する忍耐力も培うことが出来ます。

カラーボール

 

目次

 

1.言霊1,000回単語アファメーションとは単語を1,000回唱えるアファメーション

吹き出し



言霊1,000回単語アファメーションとは単語を1,000回唱えるアファメーションです。意味は「ポジティブな意味(感情)を込めた単語を1日1,000回唱える」です。1,000回と明示していますが、あくまでも目安ですので1,000回以上でも以下でもOKです。気楽に実践出来ます。

 

例)

・お金持ちになりたいなら「お金」「大富豪」「億万長者」などの【単語】のみをひたすら唱える

・容姿端麗になりたいなら「美人」「かわいい」「キレイ」「イケメン」「ハンサム」などの【単語】のみをひたすら唱える

・気分良くなりたいなら「幸せ」「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」などの【単語】のみをひたすら唱える

 

これらの単語を1日1,000回、効果が感じられるまで何日でも唱えます。

 

1−1.なぜ1,000回なのか

神様book



宇宙の法則で1,000という数字には何か特別で不思議な力が働いているそうです。3次元で生きている私達人間の脳みそでは理解できない領域です。

ですが1,000回繰り返せば出来なかったものが出来るようになったり、覚えられなかったものが覚えられたり、止まっていた物事が動き出すことがあります。

例えば自転車の練習を考えてみると、最初は全く乗れませんが何度も乗る練習をし、1,000回も繰り返したら乗れるようになります。

車の免許を取得する場面では、教習所で路上教習を受けますが、1,000回も乗りませんよね?ですが運転は出来るようになってしまいます。

理屈は理解できなくても、1,000回繰り返すと物事が変化するという経験はあなたも1度は経験があると思います。



1−2.アファメーションを唱えるのは文章が長くて面倒くさい・・・

アファメーション疲れ



アファメーションの実践を続けていると、文章が長くて段々面倒くさくなってきた・・・と思う方も結構いらっしゃると思います。私もその1人です。

アファメーション自体が肯定的な意味を持っていますが、文章なのでどうしても文字数が多く唱える時間も長くなってしまいます。

 

例)一般的なアファメーション

・私は大金持ちになって一生生活に困らず豊かです。ありがとうございます。

・私はスリムになって誰もが振り向く素晴らしいスタイルになりました。ありがとうございます。

・私はどんな仕事もこなせて誰からも尊敬されるスーパーサラリーマンです。

 

こんな長い文章を1日1,000回しかも毎日唱えるんですよ。キツイですよね。私は最初一般的なアファメーションを1日1,000回唱えるを実践していました。しかし、長い文章を1日1,000回しかも毎日唱えるのは辛くなってゆきました。同時に、他の人も同じよう思いである事を知りました。

 

そこで色々と調べた所、「単語法」というものが存在する事を発見しました。その名の通り、単語のみ繰り返して唱える方法です。

例)

・お金持ちになりたいなら「お金」「大富豪」「億万長者」などの【単語】のみをひたすら唱える

・容姿端麗になりたいなら「美人」「かわいい」「キレイ」「イケメン」「ハンサム」などの【単語】のみをひたすら唱える

・気分良くなりたいなら「幸せ」「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」などの【単語】のみをひたすら唱える

単語だけをひたすら1,000回唱えます。この方法なら、長い文章を唱えるのが苦痛なあなたでも気楽にアファメーションを実践できます。

 

1−3.アファメーションで抵抗が出てしまう場合は単語法がオススメ!

お疲れ猫



アファメーションを実践していると抵抗が出てしまう・・・という方もいらっしゃると思います。

例えば

・私は大金持ちになって一生生活に困らず豊かです。ありがとうございます。

→現実は貯金残高0だけど・・・むしろ借金生活なんだけど。将来が不安でしょうがないよ。

・私はスリムになって誰もが振り向く素晴らしいスタイルになりました。ありがとうございます。

→鏡に写った自分はスリムどころか太ってるよ・・・体重も理想とは程遠いよ。

・私はどんな仕事もこなせて誰からも尊敬されるスーパーサラリーマンです。

→自分は全然仕事できないし・・・尊敬どころか冷たい目で見られてるけど。

 

このように抵抗が出てしまうとアファメーションを実践すること自体が辛くなってしまいますし、何より抵抗の下にある感情が現実化しますので唱えれば唱えるほど理想とはかけ離れた現実を創ってしまいます。

 

そんな時も「単語法」がオススメです。「単語法」は単語をひたすら唱える方法なので、唱えても抵抗はほぼ出ません。

 

2.言霊1,000回単語アファメーションの実践方法とポイント

指差し



 

言霊1,000回単語アファメーションの実践方法とポイントをお伝えします。

 

🔶実践方法

・あなたが叶えたい理想を単語で1日1,000回唱える

・効果が感じられるまで何日でも唱える

・願望は1つでも複数でも可

・唱える時間帯は決まりはありませんが、顕在意識の力が弱まり潜在意識に情報が入りやすい寝る前のウトウトした瞬間や朝起きた直後が効果的

・1,000回と明示していますが、もちろん1,000回以上でも良いし、1,000回以下でも良い。実践することが大切

 

🔶ポイント

単語をチョイスする際のポイントは、その単語を唱えた「瞬間」に自分がどのような気持ちになったかです。なぜ「瞬間」なのかというと、潜在意識は自動で動き続けているからです。顕在意識で考えたことを潜在意識は瞬時に返す仕組みなので、単語を唱えた瞬間に出てくる感情があなたの本当の気持ち(潜在意識に入っている設定)なのです。瞬時の後に出てくる「でもやっぱり〇〇だよな・・・」「いや、こっちじゃなくてあっちかも」などの思考は顕在意識なので惑わされないようにしましょう。潜在意識は感情や体感のみを認識する事が出来ます。言葉の意味は理解出来ません。主語も理解出来ません。つまり自分に言った言葉であろうと他人に言った言葉であろうと取り入れてしまいます。

 

例)「お金」という単語を唱えた場合

・「お金」=「自分の生活を豊かに幸せにしてくれるものだ」と瞬時に感じるならば豊かで幸せな現実がやってきます。

・「お金」=「汚い」「騙された」と瞬時に感じるならば、汚くて騙されて憤慨する現実がやってきてしまいます。

 

🔶どのくらい時間がカット出来るか

例)「私は億万長者になりました。感謝いたします」と「億万長者」

・通常のアファメーション(1,000回唱えた場合)

「私は億万長者になりました。感謝いたします。」 1,000回=50

・単語法(1,000回唱えた場合)

「億万長者」1,000回=15

35分もカットできます。忙しいあなたにはピッタリなのではないでしょうか。

 

より確実に1,000回を計りたい場合は、タイマーを使う事をオススメします。

🍀Googleplay:無料のストップウォッチ・タイマー

play.google.com

 

🍀Applestore:無料のストップウォッチ・タイマー

Timer+ · 複数のタイマー

Timer+ · 複数のタイマー

  • Minima Software
  • ユーティリティ
  • 無料

apps.apple.com

 

3.言霊1,000回単語アファメーションの私の体験談

私が実際に言霊1,000回単語アファメーションをやってみて、1番大きな結果となったものがこちらです。

・自分に合う仕事が分からなかった。これから先の人生、どうしていこう→インターネットを利用して発信する事が自分に向いていることが分かった!

言霊1,000回単語アファメーションを実践し始めてから5ヶ月後、突然ヒラメキが来ました。「ブログやってみよう!」「アフィリエイトやってみよう!」その直後私はこのブログを開設していました。

私にとって自分に向いている仕事や状態って何だろう?ここが分からないのが1番辛かったです。しかし言霊1,000回単語アファメーションを実践することにより「インターネットを利用して時間にも場所にも人にも縛られず自由に仕事が出来る状態」が私には合っているんだということが分かったのが1番大きく、人生の光が見えた瞬間でした。

言霊1,000回単語アファメーションを実践していくと、あなたに合ったヒラメキや体験が必ず降りてきます。

 

4.言霊1,000回単語アファメーションのまとめ

タイプライター



・言霊1,000回単語アファメーションとは単語を1,000回唱えるアファメーション

・宇宙の法則で1,000という数字には何か特別で不思議な力が働いているから1,000回がいいよ

アファメーションを唱えるのは文章が長くて面倒くさい・・・アファメーションを唱えると抵抗が出る・・・

→そんな時は単語法がオススメ!

・言霊1,000回単語アファメーションの実践方法とポイント

🔸実践方法:あなたが叶えたい理想を単語で1日1,000回唱える

🔸ポイント:単語を唱えた瞬間に出てくる感情があなたの本当の気持ち(潜在意識に入っている設定)なのであなたが感じたい単語をチョイスしよう!

・言霊1,000回単語アファメーションの私の体験談

→自分が分からないという状態から脱出出来た!

 

言霊1,000回単語アファメーションを実践していくと、あなたに合ったヒラメキや体験が必ず降りてきます。あなたはどのような現実を創りたいですか?理想をイメージしながらワクワク、楽しみながら実践していくと、いつの間にか願望が叶っています。